【債務整理】法律を利用した借金問題の解決法~闇金に手を出す前に必読!
フッターメニューへスクロールするボタン

無料ご相談はこちら 0120-500-832
債務整理の仕組みを理解して借金の負担を上手に軽減してみましょう。

借金の整理方法の一つ債務整理とは?~仕組みや料金相場~

債務整理

債務整理について考える人たち

債務整理の仕組み

借金を抱えてしまい、支払いが出来ずに日々の生活を苦労している人は少なくありません。
格差社会と言われる現代では貧困になる割合が高く、働いても賃金が上昇しないため返済が滞る例が多いのです。

そうした借金苦に命を絶ってしまう人や犯罪に走ってしまう人も居ます。
借金によって人生を狂わされてしまうのは出来る限り避けたいことでしょう。

そんな借金に悩む人に推奨したいのが債務整理です。
債務整理とは、法律を利用して借金の負担を軽減する方法です。
借金苦の人はお金の問題を誰にも頼れないと考えてしまいがちです。
しかし、頼りない国にも借金に苦しむ人を救う法律はあるのです。
債務整理の仕組みを理解して借金の負担を上手に軽減してみましょう。

債務整理は借金軽減の総称であり、実際に債務整理という手続きがある訳ではありません。
具体的に行う手続きとしては、任意整理個人再生自己破産の3つです。
自己破産という単語はドラマやニュースでも良く聞く単語なので知っている人も多いでしょう。
財産をすべて捨ててしまう自己破産は究極の手段ですが、任意整理や個人再生はもっと気軽に利用出来る手続きです。
法律で借金を軽減するのが債務整理だと覚えておくと良いです。

メリットとデメリット

まず任意整理についてですが、これは弁護士へ依頼をして手続きを行うのが一般的です。
メリットは今後発生する利息をすべてカットして、現在よりも低い借金を長期間に渡って返済して行ける点です。
利息が発生しないのですからコツコツと返済を続ければ確実に完済が目指せるでしょう。

一方でデメリットも存在しています。
任意整理の場合だと、金融事故として扱われるため約5年程度はブラックリストに載ってしまいます
高額のローンが組めなくなりますし、新しくクレジットカードを作るのが難しくなるなどのデメリットがあります。
あえてデメリットに挙げるなら、個人再生や自己破産よりも借金の軽減額が少ない点です。

個人再生ですが、こちらは裁判所を経由するので手続きが煩雑です。
様々な条件が必要になるので誰でも利用できる訳では無いのもデメリットになるでしょう。
ただし、個人再生を利用出来れば借金の80%をカット出来る強い過ぎるメリットがあります。
例えば500万円の借金をしているならば、100万円だけ返済すれば良いようになるのです。

自己破産は文字通り破産するため、自宅や自動車、家財道具の多くを手放さなければなりません。
官報という国の機関紙に名前が記載されるデメリットがありますが、その分強いメリットが存在します。
知っている人も多いと思いますが、自己破産すると借金が0円になります。

このように、債務整理にはメリットとデメリットが混在しています。
弁護士に相談して自分にふさわしい債務整理を実行するのが良いでしょう。

債務整理と任意整理の違い

債務整理と任意整理、どちらも似たような字面で差が分からない人も居ます。
しかし、難しく考える必要はまったくありません。

債務整理とは、任意整理や個人再生、自己破産などの総称なのです。
ものすごく簡単に言うと、債務整理はスポーツ、任意整理や個人再生はサッカーや野球という単語に置き換えられます。
つまり、債務整理は法律を使って借金を軽減する方法をまとめた単語なのです。
具体的な手段としては任意整理や個人再生があると考えてみると分かりやすいでしょう。

債務整理したいと伝えると、任意整理と個人再生と自己破産、どれを行いますかという話になります。
法律や弁護士など普段関わらない用語に触れると混乱してしまいますが、シンプルに考えるのが良いです。

債務整理の費用相場

借金している状態で、債務整理にまたお金を支払うことになるのは抵抗があるかもしれません。
ですが、現状のまま借金を返済して行くよりも遥かにメリットがある効果を得られます。

債務整理の相場ですが、2万円~80万円とかなりの開きがあります
これは債務整理の方法によって費用が大きく変わることを意味しています。

任意整理の場合ですが、消費者金融など1社につき2~3万円ほどが相場です。
多重債務者となっている人も居るので1社につき数万円という基準があるのです。

次に個人再生ですが、こちらは30~40万円ほどの費用が掛かります。
そもそも個人再生は数百万、時には1000万円以上の借金をしている人が対象となります。
800万円以上も借金を軽減できるケースもあるので、30万円程度の出費は十分にお釣りが来るでしょう。

自己破産は40万円前後の費用が発生します。
借金を完全に無くせるので、借金地獄になっている人には極めて高い効果があります。

債務整理の費用相場はあくまでも一般的な数字でしかありません。
依頼する弁護士事務所によって基準は違いますし、成功報酬がある場合も少なく無いのです。
弁護士事務所の多くは無料相談を受け付けているので、そこで借金の内容や費用を聞いてみるのが一番です。

1人で考え込んでいても借金の問題は解決しません。
少しでも早く専門の弁護士に相談するのが明るい未来へ繋がるのです。

無料相談受付中
arrow-right-outlinearrow-up-thickbookmarkchevron-righthomeinput-checkedlocationpenpencilrss-outlinetabs-outlinetagth-largethumbs-upthumbs-down