ギャンブルの還元率を知れば、必ず負けることがわかる?
フッターメニューへスクロールするボタン

無料ご相談はこちら 0120-500-832
ギャンブルで損をしている人必見

ギャンブル還元率

競艇

借金をする人の中で多くに共通するのが、ギャンブルが好きだということです。
朝からパチンコ店に並んだり、週末になると競馬場に出かけては大きく負け続ける人っていますよね。

ギャンブルをしない人からしたらなんという無駄な時間とお金を使っているのだろうと不思議に感じるかもしれません。

しかしギャンブルが好きな人にとっては、ギャンブルのない人生など考えられないくらい重要なライフワークとなってしまっています。
中にはギャンブル依存症のように、もはや病気としか言いようがないほど、家族や友人、知人に借金をしてまでもギャンブルに打ち込む人がいます。

競馬やパチンコに打ち込む人にとって、なにが魅力なのかはギャンブルをしない人にとっては理解しがたいものがありますが、冷静にギャンブルの仕組みや還元率を知ることでよく理解することができるかもしれません。

競馬

競馬

競馬はJRA(日本中央競馬会)が運営しており、還元率に関しては公表される還元率も一定の信頼のできるデータといわれています。

競馬の還元率は概ね75%から78%といわれています。

ただ胴元は必ず20%から30%は売り上げから控除することができるため、馬券を買った人全体を見れば購入者が負けるシステムになっているのは当たり前です。

競馬場というのは、競馬自体を観戦して楽しむこともできるし、多くの競馬場は子どもも遊べる遊技場も備わっているため、ファミリーで楽しむことも可能なのは事実です。
要するに大きくお金をつぎ込まないというのが大切なのは明白です。

パチンコ

パチンコ

パチンコが好きな人は、どうして負けるとわかっているのに大音量が流れて頭の痛くなるような店内で長時間、打ち続けることができるのかそれがもっとも不思議です。

ただパチンコ愛好家にとって大きな支えとなっているのは、「自分はパチンコで勝っている」と思い込んでいることが多いことです。

パチンコ産業は、以前は30兆円産業といわれてきましたが、現在では徐々に規模も縮小しているという現状があります。
現在パチンコ業界の規模は20兆円程度といわれています。
ただ20兆円といえど、きわめて大きな額です。

パチンコの還元率はよく80%前後と言われることがありますが、実態はもっと少なく50%が良いところで、さらにそれよりも低いことが考えられます。

特にパチプロという職業の人も以前は存在していましたが、最近ではあまりパチンコで生計を立てることは成り立たないことがわかってきています。
パチンコで勝ち続けることは困難…この現実を受け入れることができればあなたもパチンコをやめることができるはずです。

無料相談受付中
arrow-right-outlinearrow-up-thickbookmarkchevron-righthomeinput-checkedlocationpenpencilrss-outlinetabs-outlinetagth-largethumbs-upthumbs-down